HOME > 樹木医制度 > 研修・資格審査及び審査結果の通知・樹木医登録証の交付

樹木医制度

研修・資格審査 及び 審査結果の通知・樹木医登録証の交付

研修

試験の合格者は、次に示す日程で研修を受講していただきます。

詳細につきましては、試験の合格者に書面で通知します。
原則として、1次審査合格後、次年度に研修を持ち越すことはできません。研修日程の確認と業務日程調整を十分に行ってください。

ただし、感染症により当年度の研修受講を回避された方、不慮の事故、親族の不幸などの特別な事情による場合には、次年度への持ち越しが認められる場合もあります。

 

 

< 重要:研修における感染症対策の基本方針 PDFPDF(287KB) ※必ずご一読ください。

 

1.期間

 第1期、第2期のどちらかを受講していただきます。

 

研修の期間
  WEB配信期間 実習及び資格審査の期間
第1期 9月21日(水)〜10月6日(木)

10月3日(月)〜10月8日(土)

第2期 10月5日(水)〜10月20日(木)

10月17日(月)〜10月22日(土)

 

2.実習及び資格審査の集合場所

 第1期:令和4年10月3日(月)

 第2期:令和4年10月17日(月)

 ※集合時間は選抜試験の合否通知(合格者宛の資料)でお知らせします。

3.実習及び研修場所

ホテルマークワンつくば研究学園(1階 リベラホール)

〒305-0817 茨城県つくば市研究学園5-13-5 電話 029-875-7272

※実習ではその他、つくば市内造園会社圃場、つくば都市公園ならびに国立科学博物館筑波実験植物園等を利用します。

 

4.研修費用

研修受講料は、110,000円(税込)です。この他、往復の交通費、宿泊費等が必要となります。
また、テキストとして『最新・樹木医の手引き 改訂4版』(2014年6月発行)を使用します。お持ちでない方は、その代金(8,500円+税)が必要となります。

「最新・樹木医の手引き 改訂4版」の入手先

①企画総務部 TEL:03-6457-5215、FAX:03-6457-5219

(一財)日本緑化センター

②bookshop(http://www.jpgreen.or.jp/book/books/tebiki_index.html

③お近くの書店からもお取寄せができます。

 

 

5.宿泊場所 (各自で手配ください)

宿泊施設は各自で手配してください。研修場所である「ホテルマークワンつくば研究学園」のほか、付近には「東横INNつくばエクスプレス研究学園駅北口」があります。また、それ以外の宿泊施設に宿泊されても結構です。

ホテルマークワンつくば研究学園

東横INNつくばエクスプレス研究学園駅北口

〒305-0817茨城県つくば市研究学園5-13-5

TEL:029-875-7272、宿泊費:6,500円程度(税込)

〒305-0817  茨城県つくば市研究学園5-13-7

TEL:029-863-1045、宿泊費:6,500円程度(税込)

 

6.研修期別確認の記入 (どちらでも受講可能な場合は記入しないでください。

試験申込時点で、実習及び資格審査の期間で受講できないことが確定している場合は、様式第1号の研修期別確認欄に必ず「×印」を付けてください。原則として、未記入の場合は「どちらでも受講が可能」と判断し、試験合格者の実習及び資格審査の期間(1期・2期)の決定(振り分け)を行います。

ただし、研修会場定員が48人程度と制限されることから、偏りが発生した場合は、応募者(選抜試験合格者)本人に連絡したうえで、日程調整をさせていただく場合があります。

 

7.研修科目

研修科目は下表のとおりです(一部変更することがあります)。

  科   目 内  容
1 樹木の分類 講義
2 樹木の生理 講義
3 樹木・樹林の生態 講義
4 樹木の構造と機能 講義 
5 樹木保護に関する制度 講義
6 土壌の診断 講義と実習
7 病害の診断と防除 講義と実習
8 虫害の診断と防除 講義と実習
9 腐朽病害の診断と対策 講義と実習
10 大気汚染害の診断と対策 講義
11 気象害の診断と対策 講義
12 後継樹木の育成と遺伝子保存 講義
13 幹の外科技術と機器による診断 講義と実習
14 樹木の移植法 講義
15 植栽基盤の調査・判定と土壌改良 講義と実習
16 総合診断(診断に必要な知識と実践) 講義と実習

 

8.研修期間中に実施する筆記試験等

 

(1)筆記試験

つくばでの実習及び資格審査期間(6日間)に、研修科目16科目についての筆記試験(3〜4科目/1日)を実施します。樹木医として必要とされる知識及び技術の修得状況を確認します。
(実施科目スケジュールについては、事前に公表します。)

・その他、16科目の筆記試験とは別に、樹種の識別に関する適性試験を実施します。

 

(2)面接試験

・研修の最終日(1期:10月8日(土)、2期:10月22日(土))に、研修受講者全員を対象に面接試験を行います。樹木医としての適性等を総合的に判定します。

 

9.不正行為

筆記試験において、不正手段を用いて試験を受けた者は、即刻退室ならびに事実関係を確認後、樹木医研修から退去を命じます。その後の2年間、選抜試験を受験することができません。

 

 

10.資格審査及び審査結果の通知
  • 樹木医制度審議会において、筆記試験、適性試験と面接試験の結果を総合的に評価し、合格者を決定します。最終的な合否結果は、令和4年11月中旬頃、研修受講者全員に書面で通知します。

 

11.樹木医認定証の交付
  • 合格者には、樹木医登録申請に基づき樹木医認定証を交付します。
  • 登録手続き等については、合格通知を送付する際に書面にて詳細をご案内します。

 

 

このページのトップへ