HOME > 自然再生士資格制度 > 登録更新手続き

自然再生技術講習会

自然再生士資格の有効期限は5年間です。

資格取得後5年が経過する方は更新が必要です。

更新には2つの方法があります。

単位取得(125 単位以上 方法1
「更新対象研修会」の受講  方法2

 

方法1 単位取得による方法
単位数 125単位以上/5年間
CPD単位 造園CPD・建設系CPD
任意単位 (一財)日本緑化センターが独自に規定する単位 PDF

 

方法2 「更新対象研修会」の受講による方法

「更新対象研修会」とは、自然再生士の資格取得者を対象に、自然再生、環境保全、生物多様性に関連する知識、技術、能力の向上を目的として、実践的なカリキュラムで行う研修会のことです。

 

「更新対象研修会」には、自然再生技術研修会、自然再生実地研修、総合講座(一部)があります。

対象/方法 資格取得後3〜5年目の方/いずれか1回の受講
更新対象
研修会等
自然再生技術研修会
自然再生実地研修
樹木と緑化の総合技術講座 の一部

 

資格の有効期限が切れると?

資格が失効した後も、更新要件を満たした段階でお手続きをいただければ、いつでも再登録ができます。

その場合の有効期間は、再登録時点から5年です。

 

登録更新の詳細と方法 PDFアイコン PDF 熟読のうえおお手続きください

 

 

登録更新手続きの方法

(1)更新手続の申請期間

資格の有効期限内の方 更新年度の2月1日〜2月末日まで
資格の失効者の方 更新要件を満たした時点でいつでも申請可

 

(2)更新費用

11,000円(税込)※研修会受講費用は別途

 

 

(3)更新手続に必要な書類

必要な書類 提出該当者 様式ダウンロードと備考
方法1 方法2 Word PDF
1)自然再生士登録更新申請書(自更様式1-2号
ワードアイコン PDFアイコン
2)「登録者名簿」記載事項の確認
資格共通様式2号)
ワードアイコン PDFアイコン
3)名簿上の「保有資格」の掲載内容確認のお願い
(様式3号)
ワードアイコン PDFアイコン
4) 単位習得計算書   ワードアイコン PDFアイコン
5) レポート 該当者   ワードアイコン PDFアイコン
6)写真(縦5cm×横4cm)2枚 申請書用とカード作成用
7) 更新手数料の振込領収書またはその写し  
8) 技術研修会の 修了証 の写し    
9) CPD単位を証明する書類 該当者   各CPD事務局が発行
10) 原稿の寄稿を証明する書類 該当者   該当ページのコピー
11) 書籍の執筆を証明する書類 該当者   表紙のコピー
自然再生士資格の登録更新の方法 PDFアイコン 詳細をご確認のうえお申込みください

 

(4)更新書類の送付先

住 所  〒162-0842 東京都新宿区市谷砂土原町1-2-29 K,I,Hビルディング
宛 名  (一財)日本緑化センター 自然再生士係 宛(更新受付担当:小田川、三橋、野口)
連絡先  TEL.03-6457-5218/FAX.03-6457-5219

 

このページのトップへ