HOME > 自然再生士資格制度 > 資格試験

資格試験

平成29年度の要項を掲載しました(平成29年3月9日)

 

自然再生士資格試験制度を見直しました (平成27年度)

1.生態系の範囲に水域、海洋(域)生態系が加わります

2.経験論述試験(解答)の事前提出が義務付けられます

3.試験区分の配点が変更となります

4.試験区分毎の合否判定方法が変更となります

 

自然再生士になるためには?

平成29年度は以下の2通りの方法で資格を取得することができます。

  1. 自然再生士資格試験 ※東京会場のみ  詳細

  2. 自然再生士特別認定講習会の受講(受講資格に示す資格を有する方)
     ※東京会場、大阪会場で開催  詳細

 

自然再生士資格試験

(1)受験資格

満23歳以上(受験年度の4月1日時点)の方で、自然再生に係る以下の実務経験年数を有する方が受験できます。

 

    大学卒 3年以上
    短期大学卒 5年以上
    高校卒 7年以上
    自然再生士補 1年以上

 

  • 自然再生に係る実務経験には、社会人になってからのボランティア活動や、調査・研究、人材育成 (環境教育等)も含みます。
  • 在学期間中(大学院含む)に行われた活動や研究は実務経験に含みません。
  • 自然再生セミナーを修了し自然再生士補の認定を受けた方で、社会人となって1年以上の方については、自然再生士補の認定を受ける以前の実務経験も含みます。
  • 認定校制度により自然再生士補の認定を受けた方で、卒業後社会人となって1年以上の実務経験を言います。なお、前年度の10月期に補資格認定を受けた方もその年度の4月にさかのぼり、1年間の実務経験として認められます。

 

(2)『自然再生士資格試験』の概要

平成29年度は、東京会場の1会場で行います。

日  程 平成29年6月18日(日)10:00〜14:10
会  場 ハロー貸会議室東京駅八重洲北口 1 階
アクセス PDFアイコン PDF 395KB
受験資格 自然環境の保全、再生に関わる『活動』や『研究』、『業務』に一定の実務経験を有している、満23歳以上の方
申込期間 平成29年4月3日〜5月31日(当日消印有効)
受 験 料 15,000円(一般受験者)/12,000円(自然再生士補認定者)

 

時間 内容
10:00〜10:10 ガイダンス
10:10〜11:40 択一問題
11:40〜12:40 <休憩>
12:40〜14:10 専門技術論述問題
  ※経験論述問題は、資格試験申込時に既定の答案用紙に記入し提出します

 

 

受験手続き

(1)受験手続に必要な書類等

  1. 自然再生士資格試験申込書(様式第1号)
    • 貼付する写真は本人単身、無帽、胸から上、最近6ヵ月以内撮影のものとし、裏面には氏名、本籍地を油性ペンで記入して下さい。
  2. 実務経歴書(様式第2号)
  3. 経験論述(様式第3号)
    • 実務経歴書(様式第2号)に記載された業務または活動のなかから一つを選び、既定の用紙に800文字以内で記述し、事前に提出します
  4. 自然再生士補の方は、自然再生士補認定証の写しを本書類に添付
    • 自然再生士補認定証の写しの提出が無い場合は、受験料の一部免除を受けることができません。
  5. 受験手数料の振込証明書(所定の欄に貼付)
  6. 写真 1枚
    • 様式第1号に貼付した写真と同じものを、もう1枚クリップ止めしてください。
    • 写真の裏面には氏名、本籍地を油性ペンで記入してください。
  7. 郵便ハガキ(受験票用)1枚
    • 受験番号及び受験会場を記入の上、6月6日ごろまでに返送いたしますので、表面に宛名 [受験者本人の郵便番号・住所・氏名] を必ず明記してください。
    • 裏面に必要事項を印刷できない絵ハガキ等、判別が難しいハガキは不可とします。
  8. 書類のダウンロード
    種類 PDF Word
    受験の手引き pdfアイコン 441KB
    申込書(様式第1・2号) pdfアイコン 179KB ワードアイコン 64KB
    経験論述用紙 (様式第3号) pdfアイコン 119KB ワードアイコン 34KB

 

(2)申込書の受付

    受 付 郵送(レターパックを含む)※親書のため宅配便は不可
    受付期間 平成29年4月3日(月)〜5月31日(水)※当日消印有効
    送付先  〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル
    一般財団法人 日本緑化センター 自然再生士担当 宛

※表書きには「自然再生士資格試験 受験申込書在中」と明記してください

 

(3)受験手数料のお振り込み

  • 受験手数料
    一般受験者     15,000円(税込)
    自然再生士補認定者 12,000円(税込) ※認定証の写しの提出必須
  • 振込先
  • ≪銀 行≫

    振込銀行名 三菱東京UFJ銀行
    東京公務部(300)
    預金の種別 普通預金
    口座名 ザイ)ニホンリヨツカセンター
    一般財団法人日本緑化センター
    口座番号 0000393

    ≪郵便振替≫

    口座記号
    口座番号
    00140-6-250144
    口座名称 一般財団法人日本緑化センター
    通信欄 自然再生士資格試験

 

試験内容

(1)試験内容と配点

    設問内容 問題数 配点 時間
    択一問題 30題
    4者択一
    60点満点
    (1題2点)
    90分間
    10:10〜11:40
    専門技術論述問題 5題の内2題選択
    800字(1題 400字)
    30点満点
    (2題合計)
    90分間
    12:40〜14:10
    経験論述問題 1題
    800字
    10点満点 事前提出

 

(2)過去試験問題

平成29年4月に『自然再生士 資格試験問題&解説集』を発刊しました。

詳しくはこちら

 

 

(3)択一問題

2016年度より水域、海洋(海域)が出題範囲に加わります

択一問題は、以下の分野から出題されます。

  • 自然再生総論
  • 計画・設計
  • 施工・管理
  • 生態系(植物、鳥類、昆虫など)
  • 技術者倫理・関連法規

 

(4)専門技術論述問題

専門技術論述問題は、以下の分野から出題される問題から、2題を選択し、1題あたり400字以内で論述します。

  • 企画・計画分野
  • 設計・設計監理分野
  • 施工・施工管理分野
  • 維持管理分野
  • 市民活動分野

 

(5)経験論述問題

※事前提出とします(試験申込書提出時に同時に提出)

実務経験は、自然再生又は自然環境保全に係る日常的な事業、業務・活動(ボランティア等)、調査・研究、人材育成(環境教育を含む)に係る内容を含むものとします。

 

 

合否判定
    設問内容 問題数 配点 合格基準
    @択一式 30題(4択式) 60点満点
    (2点/1題)
    30点以上
    (50%以上)
    A専門技術論述 2題(5題から選択)
    (400字/1題)
    30点満点
    (15点/1題)
    論述合計得点が
    20点以上
    (50%以上)
    B経験論述 1題(800字/題) 10点満点
    合計点(総合点) 100点 合計得点が
    60点以上

 

 

登録・認定

(1)合格発表

平成29年8月中旬〜下旬頃、受験者に合否通知書を郵送します。

・合格発表は、自然再生士資格委員会の承認(8月中開催)を受け、合格通知をお送りします。

・電話による合否の問い合わせには応じかねますので、ご了承ください。

 

(2)登録申請

・合格者に対して、自然再生士登録手続きの案内を行いますので、合格通知書類等の受取が確実に行える住所で、郵便番号、住所表記(丁目、番地)、マンション等名称と部屋番号を正確に申請書へ記載してください。合格通知日より3ヶ月以内に登録の手続きをお願いします。 受験年度を越えると、登録期が次年度に繰下げとなります。

・登録手数料は10,000円(税込)です。

・登録者は、自然再生士登録簿に記載されます。

 

(3)認定書の送付

・登録者には、申請を受理した日から1ヵ月程度で「自然再生士認定証」が交付されます。

このページのトップへ