HOME > 機関誌・技術図書 > グリーン・エージ > バックナンバー > 2012年5月号

グリーン・エ−ジ

2012年5月号 No.461号

グリーンエージ2012年5月号表紙
特集・海岸林再生への動きを探る

東日本大震災では多くの海岸林が消失しました。今回、海岸林機能として、従来の飛砂の防止、防風・防潮機能に加え、改めて津波の減衰機能が再評価され、早急な海岸林の再生が望まれます。

今号では、海岸林を作るために必要となる盛土、抵抗性マツ苗、広葉樹の取り扱い、防災林再生技術など、再生に向けての最近の動きをお伝えします。

 

表紙:岩手県住田町の木造仮設住宅

目 次

−今日の課題−
  • 森林・林業日本一の町をめざして/岩手県住田町長 多田 欣一
−特集・海岸林再生への動きを探る−
  • 海岸林再生に向けて/東京大学名誉教授 太田 猛彦
  • 海岸林造成における盛土/明治大学農学部教授 輿水 肇
  • 海岸林再生における広葉樹植栽について/東京都市大学環境情報学部教授 吉ア 真司
  • 東日本大震災による沿岸生態系への影響と今後の展望
     /京都大学学際融合教育研究推進センター特任教授  向井 宏
  • 東北地方における抵抗性マツの供給
  •  <岩手県>岩手県におけるマツ材線虫病抵抗性アカマツ種子確保の取り組み/岩手県林業技術センター
  •  <宮城県>宮城の海岸林再生を目指し/宮城県林業技術総合センター
  •  <福島県>福島県の海岸林復旧に向けて/福島県森林整備課
  • 今後における海岸防災林の再生について/林野庁森林整備部治山課
  • 東日本大震災からの復興に係る公園緑地整備に関する技術的指針について/国土交通省公園緑地・景観課
−連載・記事−
  • 海外の緑化事情「桟橋を緑地化 ニューヨーク市」/西田 正徳
  • 大学演習林からの便り<9>日本海に浮かぶ佐渡島の演習林/新潟大学教授 崎尾 均
  • 海岸造園緑化技術入門<5>海岸に吹く風の種類と植物に対する影響/野田坂 伸也

お問い合わせ・お申し込み

  • 価格  年間購読(12冊) 9,600円(送料無料) 1冊 800円(送料別84円)
  • お問い合わせ (財)日本緑化センター 書籍担当まで
  • TEL 03-3585-3561 FAX 03-3582-7714 パソコンからの問い合わせはこちら

  • お申込み  1冊からご注文いただけます。
    年間購読はバックナンバーからお申込いただけます。お申込の際は開始号を忘れずにご記入ください。
  • 以下のどちらかの方法でお申し込みください。

1.

Web_Book Shop(パソコン)から

申込書

17KB

51KB

2.

申込書に記入し、FAXまたはメール(メールアドレス)でお送りください。

 

このページのトップへ