HOME > 自然再生士資格制度 > 自然再生実地研修 > 静岡県長泉町

自然再生実地研修

静岡県長泉町(矢藤園農場) 第5回 開催案内

前回、好評をいただいた「自然再生実地研修(矢藤園農場)」の第5回を6/1〜3の日程で実施します。

 

この研修会は、現場実習を主体として、技術者育成と受講機会の向上を目的に実施するもので、(株)矢藤園 静岡農場において、長期にわたり自然再生に関わる現場実習を行っていく予定です。

 

自然再生士資格委員の和歌山大学養父教授を講師としてお迎えし、矢藤園スタッフの皆様のご協力のもと、主に以下の内容を学ぶ予定です。皆様の参加をお持ちしております。

 

自然再生・安全講習

①前回作業場所の観察(人工林、雑木林)

②前回作業場所の観察(沢、田んぼ)

③沢の修復(整備区間の延伸)

④田んぼ整備 など

 

※この研修会は登録更新対象研修会です。受講により、修了証の添付で登録更新が可能です。

 (自然再生士 平成25〜27年度取得者) 詳細

※各種CPD単位となる予定です。

 

  第3回の様子はPDFをご覧ください PDFアイコン

 

開催要領

主 催 (株)矢藤園、(一財)日本緑化センター
日 程 平成30年6月1日(金)・2日(土)・3日(日)の3日間
場 所 (株)矢藤園 農場内(静岡県長泉町元長窪東細尾885)

対 象 ・自然再生士に登録された方で、平成25〜27年度所得の方を優先します。
・その他の期の自然再生士および資格失効中の方の受講も可能です。
・一般の方や学生(学割有)も受講できます。※10名まで
・お車で来ることが可能な方(最寄り駅・三島駅からの公共交通機関がないため)
複数の参加者が1台の車に同乗して参加することは問題ございません。車で来られない方は、最寄り駅は三島駅になりますが、そこから公共交通機関はありませんので、タクシー等をご利用ください。
・経験の有無は問いません(ただし、作業内容が限定される場合があります)。
申込期間 平成30年4月2日〜5月25日
定 員 20名程度(定員になり次第、締め切ります)
受講料 17,000円(学生は12,000円、※5名まで)
詳 細 PDFアイコン540KB
申込書 word PDFアイコンPDF

 

プログラム

6/1(金) 9:30〜10:00 受付
10:30〜12:00 自然再生・安全講習 座学
13:00〜16:00 実地研修①
18:30〜20:00 交流会①沼津インターグランドホテル(希望者のみ)
6/2(土) 8:30〜12:00 実地研修②
13:15〜16:30 実地研修③
18:00〜20:00 交流会② 農場内BBQ(希望者のみ)
6/3(日) 8:30〜15:00 実地研修④ ※16:00解散

 

 

 

(株)矢藤園の矢藤昭憲さんから皆様へのメッセージ

 

「自然再生といっても何が自然でどう再生し、活用すればいいのか戸惑う」
「現場に則した、現場で役に立つ技術を身に着けたい」
「荒れ果てた場所はあるけど、どうすればいいのかわからない」
「後継者がいなく放棄地となってしまった。そんなフィールドに出会った時、一体どうすればいいのだろう」
自然再生士になりたての皆様は、きっとそんな風に感じている方も多いと思います。
そこで、当社の農場を活かし、自然再生士の皆様と交流しながら、四季を通してのフィールドワークを試みることにしました。

今回のフィールドでの基本方針は、その場で出た発生材はその場で利用することです。
木材がでたら木材で、石があるところは石で、土があれば土で、などなど、様々な技術を織り混ぜながら、次の世代へ語り継いでいける、そんな自然豊かな場所を創っていきたいと思います。
長年現場にて活躍されてこられた和歌山大学の養父先生(自然再生士資格委員)からも直接ご指導いただけますし、2日目の夜には、当社自慢のBBQ(バーベキュー)も予定していますので、自然再生の基本を学びたい方、自然再生士同士の交流を深めたい方は、是非是非ご参加いただけるとうれしいです。

 

自然再生士 矢藤 昭憲

 

 

お申し込み・お問い合わせ先

(一財)日本緑化センター(担当:三橋、野口)

TEL:03-3585-3501 FAX:03-3582-7714

E-mail:saisei〇jpgreen.or.jp ○を@にかえて送信してください

 

このページのトップへ